神々のふるさと高千穂で心と体を清めるパワースポットヨガ

産後0日目からのママインストラクターヨガライフ

体に負担をかけず新生児を1日中抱っこできるボバラップを使ってみた

 

パワースポット高千穂のヨガインストラクター、千穂ともこです。

 

 

首が座っていない私の赤ちゃんの抱っこでも、

 

肩や腰の負担が少ない!両手が自由!赤ちゃん長く眠ってくれる!

 

 

を実現してくれた抱っこ紐がありました。今では私の育児からのちょっとした解放時間作りに手放せません。

 

 

 首が座らない抱っこで、背中バッキバキ。

 

産まれて3か月未満の赤ちゃん。もにょもにょしてかわいい~。

f:id:citta2017:20170805160723j:plain

 

一応、かわいいわが子を描いたつもりの、この画力(汗)

 

でも、抱っこしてる間は特に気を使うなぁ。だって首がすわってないんだもん。

 

あやす時は頭がグラングランならないように、変にあちこち気を使うって力むから、もう肩やら背中やら、体はバッキバキ。

 

f:id:citta2017:20170901045953j:plain

バッキバキだけど、寝てくれるまであやすしかないのがお母さん。寝てくれても降ろすとまた起きちゃいそうだから、ず~~~っと、しず~~~かに、抱っこ。両手をふさがれて、な~~~んにもできない。

 

 

私を休憩させてくれ〜〜!なんなら洗濯物ほさせてくれ~~~!!!料理作らせてくれ~~~!!!せめてトイレに行かせてくれ~~~!!!

 

 

 

 

どんなに可愛い我が子の赤ちゃんでも、フリータイム無しで、24時間肉体労働課せられたら、幸福じゃなくて、降伏状態なメンタル。

 

f:id:citta2017:20170828063813j:plain

 

 

そんなとき、知り合いにな会ったら、赤ちゃんと一緒に、何やら長い布を体にぐるぐる体に巻きつけてた。

 

f:id:citta2017:20170905180211j:plain

f:id:citta2017:20170905180033j:plain

 

 

なんだこれは!

 

 

 

 

首が座らなくても使えるよ〜〜。ボバラップっていうよ。

 

 

え!そうなんですか!?それは助かる!欲しい欲しい!!

 

 

 

 

自由をくれた、ボバラップ

 

めっちゃ伸び縮みして密着する!

 f:id:citta2017:20170830174922j:image

お地蔵さんサイズのわが子。

 

だから赤ちゃんピターっとくっつくのかぁ。これだと、お母さんの体温が伝わりやすいし、心臓の音も聞こえて、お腹の中にいるときみたい。

 f:id:citta2017:20170830174942j:image

安心感抜群なんだろうなぁ。だって、降ろしたらすぐ泣くみーとんも、これつけて寝てくれたら、なかなか起きません。

 f:id:citta2017:20170830174421j:image

そしてこの密着のおかげで、グラグラしないから、背中や腰に負担が少ない!方も付け根までスッポリ覆って、重さが分散されて痛くない!楽チン!

 

さらにさらに、この密着度だと、そのままそろーり倒れて、一緒に横になっても、結構目覚めずにいてくれる。

 

やったー!横になって休めるー!24時間労働からの解放だー!!!長男ひーとんにも構ってあげられるー!!!

 f:id:citta2017:20170830175047j:image

 横になってくるまって寝ているみーとんと、寄ってくるひーとん。

 

そして首が座らない頭も片側の布に収めれば、頭を抑えなくてよいから、両手が空いてしまうで、自由度かなりアップ!

 

(ただ、眠りが浅かったりすると、嫌がってか自分で頭を動かして、布の中から頭を出してくるので、最初は治まって落ち着くまで頭を片手で押さえながらが無難です。)

 

お菓子の袋開けれるー!本が読めるー!トイレットペーパーちぎるとき、上の蓋抑えれるー!!

 

f:id:citta2017:20170826054536j:plain

ボバラップの難点

 

ボバラップの難点もお伝えしておきます。

 

1.夏は暑い!

密着してるからね。私は外出がなければ、この下にユニクロのブラトップエアリズムだけ着て過ごしています。

 

f:id:citta2017:20170901093520j:image

ドン!暑さと日光アレルギーと戦う私(笑)

 

2.着脱がちょい面倒

体に何回かぐるぐる巻きつけるからね。特に授乳時に面倒かも。

 

私はユニクロのブラトップだと、胸元からおっぱいを出して授乳できるので、紐も、肩の部分だけをおろして、またあげればいいのだけど、

 

下から服をまくり上げて、もしくは脱いで授乳させるなら、紐もぐるぐる巻きをとらなくちゃいけない。

 

でも、簡単にしかも長時間スヤスヤ眠ってくれて、両手が開いて、背筋も伸ばしていられることには、替えられない。

 

 

自由時間を楽しんでね 

 

このボバラップに入れて、バランスボールであやすと、うちのみーとんは、1秒で泣きやみ、5分もせずスコーン!と寝てくれます。

バランスボールの方法はこちら↓

yogamama.hatenablog.com

 

 

寝てくれてできた時間で、休憩してリフレッシュしたり、育児で置いてけぼりの心の中の自分を見つめてあげたり、やりたくて育児でできてなかった掃除やら趣味やら小さなことをやって、

 

心のモヤモヤをとって清らかにしてほしいなぁ。(私のヨガは体と心を清めるヨガですからね。)

 

f:id:citta2017:20170826070009j:plain

 

私は、休憩できるのも嬉しいけど、

 

胸の中にスヤスヤ眠るみーとんも見ながら、2歳の遊びたがりのひーとんの三輪車を押して、悠々とお散歩に行ける時間が、嬉しいなぁ~。

f:id:citta2017:20170830175441j:image

 

ボバラップはお母さんも楽ちんに我が子が抱っこできるし、子供もぐっすり寝てくれる一石二鳥の素敵なグッズですので、ご興味ある方はぜひ使ってみてくださいね。

→楽天市場に行って、可愛いボバラップを手にいれる。

 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。パワースポット高千穂のヨガインストラクター、千穂ともこでした。